浄化槽保守点検業

浄化槽保守点検業について

忘れていませんか!!

浄化槽保守点検業の登録有効期限は3年です。
更新日の1ヶ月前までには更新の手続きを行なってください。

愛知県内で保守点検業を実施するためには、
愛知県と他に名古屋市・豊田市・豊橋市・岡崎市それぞれで登録更新を行なって下さい。

浄化槽保守点検業更新における留意事項

  • 更新登録の根拠法令
    愛知県浄化槽保守点検業者の登録に関する条例(以下、「条例」という。)第二条第三項によるものです。
  • 更新登録手続きの場所
    前回の更新登録又は新規登録を提出した場所になります。(県事務所ほか)
  • 更新登録手続きの時期
    更新登録申請書の内容(住所、代表者、浄化槽管理士等)は特別な場合を除き、前回の更新(又は新規)登録申請書の内容と同一でなければなりません。

※申請書は各県事務所等にあります。

浄化槽保守点検業者の登録について

愛知県

浄化槽保守点検業者の登録に関する条例関係はこちら 提出先はこちら(愛知県内全域)

名古屋市

浄化槽保守点検業者の登録に関する条例関係はこちら

豊橋市

浄化槽保守点検業者の登録に関する条例関係はこちら

岡崎市

浄化槽保守点検業者登録申請についてはこちら

豊田市

浄化槽について(浄化槽保守点検業者登録に関する届出様式もあります)はこちら